金箔パック 効果と使い方 エステに行かなくても自宅でできる?楽天でお取り寄せ

今、話題の「金箔パック」ですが、どんな効果があるのか、また自宅で使用する際の使い方を調べてみました

「金箔パック」とはこんなものです

その名の通り、「金箔」を顔にのせてパックするという方法です
金箔は厚さ1万分の1ミリ と、とても薄くいため、そのままだと
顔に乗せるときに破れたり崩れたりしてしまい扱いが難しいため、
エステサロンで使用されているものは特殊シートに金箔を乗せたり、
一体化することにより簡単に顔や全身に金箔エステができるのです!

最近はエステサロンに行かなくても自宅で「金箔パック」ができる
商品が販売されているので気軽にお試しできますね

≪金箔パックの効果は?≫

何となく見ただけで良さそう~な金箔パックですが、実際のところ
どんな効果があるのでしょうか?

金箔を肌につけると、
私達の体に流れている微弱電流の通電性がよくなります。
⇒血液やリンパの流れがよくなり、免疫力や皮膚の再生活動を活発にする
⇒細胞を活性化させて新陳代謝がよくなったりする

という効果があります

新陳代謝がよくなることで下記のような効果が期待できます
・美白効果
・リフトアップ、小顔
・肌のハリや引き締め効果
・毛穴が小さくなる

他に、金には日焼け止めの効果があります
NASAによると、金は光の99%をはね返す作用が
あるそうなのです!
そのため、金箔パックをすると、紫外線をはね返して、
日焼けを防ぐ効果が期待できるというわけなのです。
SPFの数値に換算すると、なんと約150以上もある
そうです。

また、血流がよくなるということで、
顔でなく肩や腰にはることで
肩こりや腰痛の改善にも効果があるそうです

美容以外にもうれしい効果がありますね

楽天の口コミ(商品レビュー)をご紹介します
(^o^)使用後す直ぐにくすみがとれて、明るい肌になった
  (40代・女性)
(^o^)週1位に顔全体にはり化粧水でマッサージしながら
  金泊を入れていっています。ほうれい線、しわはありません
(^o^)3年くらい使い続けています。美白効果があり、
  ツルツルの肌になります!(50代・女性)
(^o^)初めて金箔パックをしてみました!!つけやすくて
  マッサージすると吸収されるのかなくなります
  終わった後リフト感を感じました

このような効果がある「金箔パック」の使用方法をご紹介いたします

金箔パックの使い方
・まず、金箔パックを行う前に、しっかりと洗顔を行います。
 ⇒お肌に汚れが残っていると、成分の浸透率が低下してしまうためです
・手持ちの化粧液を使い、指の腹でマッサージをしながらお肌を整えます。
・金箔でパックし、30分ほど放置してお肌に馴染ませます。
 お使いになる金箔パックにより、時間が短い場合もあるようです
・化粧水、美容液で優しくすりこみ、箔が見えなくなるまでマッサージする
・その後乳液などを使用してもよい

エステに行かなくても自宅でできる「金箔パック」は
楽天市場でご購入いただけます

「金箔パック」は、こちらから
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E9%87%91%E7%AE%94%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF/?f=3&v=3